ブログの収益を最大化するために読んでおきたい「Google AdSense日本版公式ブログ」の記事6選

スポンサード リンク

photo credit: roinks via photo pin cc

@_harashinです。

ブロガーであれば多かれ少なかれ気になるのが、広告収入。

その最たるものとしてプロ・ブロガー本でも大プッシュされているのが、Googleの提供する広告配信サービス「Google AdSense」です。

なんだか最近このGoogle AdSenseの中の人が本気を出してきている感があります。

■関連リンク:
Google公式のAdSense無料ガイドブックがものすげぇ参考になった | ごりゅご.com


そして、ご存じの方もいらっしゃると思いますが、このAdSenseには日本語の公式ブログがあります。

Inside Adsense – 日本語

Googleリーダーに登録してちょくちょくチェックしていたんですが、最近更新された記事の中に、ブログやWebサイトの収益化の役に立ちそうなエントリが多くなってきていると感じたので、ここでいくつか紹介したいと思います。

広告の位置についての記事

Inside Adsense – 日本語: 最適な広告位置 1 – 一般的に効果の高い配置

Inside Adsense – 日本語: 最適な広告位置 2 – 自分のサイトでの最適な配置を探す方法

Web広告で最も大事なのが、「Webサイトのどこに広告を配置するか」ということです。

この配置についての効果的な方法が、上の2つの記事で解説されています。

特に「設置場所を決める際の注意事項」という動画がわかりやすくてためになります。

また、カスタムチャネルのターゲット設定については、@OZPAさんがブロガー必見の解説記事を書いておられますよ!

■関連リンク:
Google AdSenseのパフォーマンスが劇的に向上した!!!絶っっっ対に設定した方が良い「カスタムチャネル」の「ターゲット設定」について | OZPAの表4

モバイル向け広告についての記事

Inside Adsense – 日本語: スマートフォン向けサイトへの最適化

Inside Adsense – 日本語: ゴールデンウィーク直前 2 つの収益向上策

ブログやWebサイトの内容によっても異なると思いますが、少なくとも現在このブログでは、パソコンとモバイルからのアクセス比がほぼ半々になりつつあります。
(iPhone関連の記事は、やはりiPhoneからのアクセスが非常に多い印象です)

iPhoneをはじめとするスマートフォンの普及によって、今後もモバイルからのアクセスが増えていく傾向にあると思います。

そういうわけで、上記の2つの記事が非常に役立ちます。

モバイル向けの広告配置例なんか、すごい有用なんじゃないでしょうか。

コンテンツに関する示唆を与えてくれる記事

ここまでは広告の配置によって収益を上げていこうじゃないか、という趣旨の内容でした。

とは言えですよ、ブログもWebサイトもまずは中身、コンテンツが大事!

そのコンテンツについてちょっとした示唆を与えてくれるのが以下の2つの記事です。

Inside Adsense – 日本語: プログラムポリシー: 質の高いサイトを作成するためのヒント

Inside Adsense – 日本語: [動画] AdSense 広告とコンテンツのバランスについて

基本的な考えとして、優れたコンテンツこそが、ユーザーに他のサイトとは違うと思ってもらい、ユーザーの関心を引きつける鍵となります。

Inside Adsense – 日本語: [動画] AdSense 広告とコンテンツのバランスについて

「優れたコンテンツ」こそが鍵!

肝に銘じたいと思います。

おわりに

以上、Google AdSense公式ブログの記事を6つ紹介させていただきました。
興味のある方は、ぜひRSSに登録しておくことをおすすめします。

もちろん、ブログやWebサイトを継続していくために「どこに広告を配置したら効果的か」ということを考えるのも大切なことですが、それに執心してしまうのではなく、まずコンテンツを充実させることが重要ですよね。

AdSenseのいいところは、設定さえはじめにやってしまえば、後は最小限のメンテナンスで済むところ。

そこから自分がやるべきなのはそう、良質なコンテンツを生み出していくこと!

僕自身もこのブログがもっと多くの人に親しんでもらえるよう、まず記事の数を増やしていきたいと思っています。一歩ずつ。

スポンサード リンク

最後まで読んで頂きありがとうございます。
気に入って頂けたら、RSSフィードの購読をお願いします。

RSS FEED

« »