「withEver」にアプリを呼び戻すコールバック機能がついたので早速「Quicka」に設定してみた&おまけ

スポンサード リンク

@_harashinです。

すでにご存じの方も多いかと思いますが、Evernote内のノートを快適に検索できるアプリ「withEver」が先日アップデートされました。

withEver 1.9(¥85)(記事執筆時)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: e73developer – Ryo Enami(サイズ: 1.1 MB)


-URLスキームによる連携起動時のコールバック機能を追加しました。
(withever://search?xxx&callback=yyyで、yyyに設定されたURLスキームを検索結果画面で「戻る」ボタンから実行します)

これはどういうことかと言うと、上記「yyy」にURL(URLスキーム)を設定しておくと、withEverの検索結果から、設定したURLやアプリにワンタップで飛べるということです。

そして、iPhoneで素早く検索するならこのアプリしかない。
そう、ラクイシくん(@rakuishi07)謹製の「Quicka」

■関連記事:
iPhone史上最速検索アプリ「Quicka」で、もっと便利に検索するためのURLスキーム一覧 | harashin.net

Quicka 1.1(¥85)(記事執筆時)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: rakuishi – KOICHIRO OCHIISHI(サイズ: 0.1 MB)

「Quicka」に戻るように設定しよう!

この「Quicka」にコールバックを設定すると、こういうことになります。

▼URLスキーム

withever://search?<@>&callback=quicka:

▼「Quicka」から「withEver」で検索します

▼検索結果画面の「戻る」ボタンをタップすると…

▼無事に「Quicka」に戻ってきます

使い道としては、「文字を打ち間違えたまま検索しちゃった!」なーんてときに、「戻る」をワンタップで「Quicka」まで戻ってこれるというわけ。

地味といえば地味ですが、これが案外便利なのです。

「間違えた!」→ホームボタンをダブルタップ→アイコンを選択、ってよりはストレスフリーな感じ。

おまけ

調べてみたところ、このコールバック機能、他にも「Tweetbot」「大辞林」/「角川類語新辞典」(…を始めとする物書堂の辞書アプリ)でも対応しているみたいです。

なのでこれらのアプリを「Quicka」から検索して戻る場合の設定を、おまけとして下に書いておきます。

(ちなみにこれ以外にコールバックが可能なURLやアプリは、僕の調べた限りでは見つからなかったです…。)

Tweetbotの場合

▼URLスキーム

tweetbot:///search/?callback_url=quicka://&query=<@>

こちらの記事を参照させていただきました!

■参考:
便利なQuickaを便利に使うために~私の使用しているURLスキームを紹介します!~ – ならず者でいこう!

大辞林の場合

▼URLスキーム

mkdaijirin://jp.monokakido.DAIJIRIN/search?text=<@>&srcname=Quicka&src=quicka:

角川類語新辞典の場合

▼URLスキーム

mkruigo://jp.monokakido.RUIGO/search?text=<@>&srcname=Quicka&src=quicka:

こちらの記事を参考にさせていただきました!

■参考:
iPhoneの最強検索アプリ『検索ハブ』『Quicka』に登録すると捗りそうなURLスキームまとめ – NAVER まとめ

※上記以外の物書堂の辞書アプリのURLスキームは、以下を参照ください!

■参考:
辞典Appで検索 | iPhone | 物書堂

おわりに

これらのアプリで頻繁に検索するという方は、このコールバック機能を「Quicka」に設定しておくと、さらにちょっとだけ便利になりますね。

それでは、快適な検索生活を!

Quicka 1.1(¥85)(記事執筆時)App
カテゴリ: 仕事効率化, ユーティリティ
販売元: rakuishi – KOICHIRO OCHIISHI(サイズ: 0.1 MB)

withEver 1.9(¥85)(記事執筆時)App
カテゴリ: 仕事効率化, ビジネス
販売元: e73developer – Ryo Enami(サイズ: 1.1 MB)

スポンサード リンク

最後まで読んで頂きありがとうございます。
気に入って頂けたら、RSSフィードの購読をお願いします。

RSS FEED

« »